本文へスキップ

TEL. 0774-39-8299

〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台3-2-30

お問い合わせはこちら

電極ELECTRODE


作用電極

PK1 〜 研磨キット 〜


作用電極の表面がきれいであることは、電気化学測定において最も重要な要素です。
不純物が付着した状態では目的としない電流が流れたり、望みのデータが得られないことがあります。

ディスク電極はご使用前に適切な研磨処理を行わないと十分な電極特性が得られません。
研磨処理の有り/無しでCV測定結果に大きな違いが生じます。

電極をご使用の際は研磨キットをご利用ください。
PK-1 研磨キット
仕 様
品 名 品 番 仕 様
研磨キット PK1-S 研磨台 (1台)・研磨パット (10枚)・0.05μmアルミナ液 (20mL)

■交換用パーツ

品 名 品 番 仕 様
研磨パット10枚 PK1-RP01 材質:スウェードクロス(裏面のり付) サイズ:直径100mm
0.05μmアルミナ液(20mL) PK1-RP02

研磨の手順
研磨手順1 @ 研磨台に研磨パットを貼り付け、アルミナ溶液を数滴のせます。
研磨手順2 A アルミナ溶液の上で、電極を八の字を描くように擦り付けます。
研磨手順3 B 電極の先端に付着したアルミナ溶液を純水で洗い流し、紙ウエス等で水分を拭き取ります。超音波洗浄を行う際は数秒に留めてください。