本文へスキップ

TEL. 0774-39-8299

〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台3-2-30

お問い合わせはこちら

セルCELL


電池評価セル

SB6 〜 充放電in-situラマン測定用セル 〜

電極表面のin-situラマン分光分析のためのセル SB6

  • 対向電極およびセパレーターに開けた穴にレーザーを通して向かいの電極表面を測定します。
  • 充放電に伴って生じるガスはセル中央の観察部位から逃がし、測定への影響を抑える設計です。

電極部構造イメージ
分析対象の電極を下にして、セパレータおよび対向電極に穴を開けてレーザーを通します。
充放電反応が進みやすい開口の周縁部を狙って分析します。
電極部構造イメージ

In-situラマンイメージングでのステージ分布観察
図1は、黒鉛の各ステージにおけるラマンスペクトルです。ステージに対応してGバンドが変化することから、黒鉛のリチウムイオン挿入状態を確認することができます。また、黒鉛の欠如はDバンドにより識別できます。
図2は、各電圧におけるラマンイメージです。放電状態では、黒鉛の粒子内で欠陥が点在していることがわかります。充電を進めていくと、Dilute stage1、stage4、stage2、stage1とそれぞれの分布が確認できました。また、いずれも欠陥部分では充電反応が進んでいないこともわかります。
Fig.1 各ステージにおけるラマンスペクトルの変化
Fig.1 各ステージにおけるラマンスペクトルの変化
Fig.2 各電圧におけるラマンイメージ
Fig.2 各電圧におけるラマンイメージ
※本データはナノフォトン社製 レーザーラマン顕微鏡RAMANtouchにて計測したデータです。

主な仕様
電極サイズ 観察極:OD16mm ID4mm・セパレータ:OD18mm ID5mm・対極:OD16mm ID4.5mm
窓 材 石英(直径31mm×厚さ1mm(観察部は厚さ1.3mm))
材 質 本体:SUS316/304・ピーク
O-リング材質:パーフロ・ブチル
寸 法 直径64mm×31mm ※端子部除く
重 量 約600g