ご利用案内

ご利用案内について
詳しくはクリック

ELECTROCHEMICAL CELL 電気化学セル

ELECTROCHEMICAL CELL

電池評価セル SB

全固体セル
SB1800

全固体リチウムイオン電池は、
構成する正極・電解質・負極の部材すべてに固体物質を使用した安全かつ急速充電が可能な電池材料です。

SB1800は、圧粉された電極材料をArグローブボックス内でセルに組付け一定の拘束圧を付加することができる構造で、充放電サイクル試験やインピーダンス測定などの評価が可能です。小型密閉チャンバー(AC100B)を併用することで、不活性雰囲気を保ったまま大気環境下かつ150℃での高温試験も可能になります。

SB1800
SB1800

測定例 (全固体電池の充放電測定)

材料 NMC-LPS正極層/LPS電解質層/Li-In合金
拘束圧 3.2Nmで4箇所ナット締付
測定条件 2.4-3.6V(vs. Li-In)、30℃
充放電曲線(0.1C)
レート特性

電流密度を上げても作動可能でサイクル劣化しづらいことが確認できた。

小型密閉チャンバーAC100B

AC100Bは不活性雰囲気を長期間保つことが可能な小型密閉容器です。

チャンバーの重量は約700gと比較的軽量で片手で持てるサイズです。

本体は150℃の耐熱性を有していますので高温での使用が可能です。

またチャンバー蓋は電流導入端子が3/5ポートから選択できます。

品 名 コード
A100 フランジガラスセル 19027
A100 クランプ 19028
A100 チャンバー蓋(3ポート) 19029
A100 チャンバー蓋(5ポート) 19030
A100 ケーブル(3本) 19031
A100 ケーブル(5本) 19032

SB1800仕様

品 名 コード 仕 様
全固体セル SB1800-S 14213 材質:SUS316/SUS304/SUS440C(電極集電部)/PPS樹脂/PTFE樹脂/セラミック
電極サイズ:直径10mm
締付方法:トルクレンチにより4箇所M6ナット締付
耐熱温度:~150℃
セル寸法:直径50mm×72mmH
重量:約325g
スクロールできます

本商品は、国立研究開発法人産業技術総合研究所の技術コンサルティングによる技術成果です

SB1800とAC100Bの組み合わせ